2020年11月20日

【ミニニュース】2020年9月のミニニュース

2020年9月のミニニュース

「ひとまず2020年8~10月の主なニュースを1月単位でまとめていって追いつきます」と言っていながら、なかなか追いついていませんね。(そしてもう11月分も迫っている・・・)
とりあえず9月の主なニュースリンクです。

2020年11月9日

「はやぶさ2」帰還に合わせてリアルタイムに進行する謎解き物語「 #はやぶさ2からのメッセージ 」が公開

バンダイナムコアミューズメントは11月13日(金)~12月6日(日)までの期間限定でリアルタイム物語体験 #はやぶさ2からのメッセージ」を特設サイトにて公開しました。


「#はやぶさ2からのメッセージ」は、小惑星探査機「はやぶさ2」の12月6日(日)帰還に合わせてリアルタイムに進行する、スマートフォンを使った謎解き物語体験(無料)となっており、つくば市内のとある高校の天文学部を舞台に、参加者は天文学部メンバーとLINEでの会話を中心に、SNS、ブログ、ARツールなどをオンライン上に散らばった情報の断片をたどり、壮大な物語の謎を紐解いていく、という物語体験になっています。

謎を紐解くヒントは<JAXAシンポジウム2020コンテンツ内>や<リアルな場所>にも用意し、あたかも現実世界で物語が進行しているような没入感が得られる、まさにARG的な施策であると言えるのではないでしょうか。

また、物語のゴールとして、現実での小惑星探査機「はやぶさ2」の帰還という未来に向けて参加者が一緒に進んでいくという体験も今までの事例と異なりリアルな没入感・参加体験となりそうです。




また、物語のキーパーソン「南方準」を、
JAXAシンポジウム内コンテンツ「筑波宇宙センターバーチャル見学ツアー」のボイスガイダンスも担当されている、人気声優の神谷浩史さんが担当されており、こちらも注目です。

参加方法は【三ツ星高校天文部LINEグループ】をLINEで友達登録するところから始まります。11/13(金)から物語が開始されるとのことなので事前に友達登録をしておくとよいかもしれませんね。


※LINEの友達登録に飛びます。


  【関連リンク】   ※シンポジウム開催日時:2020年11月21日(土)18時~
  • プレスリリース
    ~このストーリーは現実世界と交差する~新コンセプト体験コンテンツ「リアルタイム物語体験 #はやぶさ2からのメッセージ」を公開 JAXAオンラインシンポジウム2020@オンライン連携企画https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000387.000033062.html

2020年11月7日

【お知らせ】「5人の識者が語るARGの進化史と、ポスト真実の時代における“ゲームと物語のあり方”」掲載されました

(文:石川淳一)

テクノロジー×エンタメの情報とレビューサイト『リアルサウンド テック』に、ARGをこれでもかと語り尽くす座談会「5人の識者が語るARGの進化史と、ポスト真実の時代における“ゲームと物語のあり方”」が掲載されました。

2020年10月22日

【ミニニュース 2020/10/22】2020年8月のミニニュース

2020年8月のミニニュース

(文:石川淳一)

すみません、なんと3ヵ月近くも更新が開いてしまいました(汗)
ひとまず2020年8~10月の主なニュースを1月単位でまとめていって追いつきます。まずは8月分から。ちょっと昔のニュースをいま振り返ると新しい発見とかありますよね!(言い訳)

2020年8月3日

【ミニニュース 2020/08/03】ロールス・ロイスの謎解き/ストリートファイター展のインタラクティブコンテンツ etc.

ミニニュース 2020/08/03版

(文:石川淳一)

ミニニュースはしばらくはリンク紹介+コメントの形式でやってみたいと思います。
『シュタインズ・ゲート』のジョン・タイターTwitterはARGじゃなかったですね。残念。

  【関連リンク】
  • 作って遊べてシェアできる『Dreams Universe』ついにPSVRに対応(Game*Spark)
    ※けっこう作るハードル高そう・・・
    https://www.gamespark.jp/article/2020/07/23/100756.html
  • ツイキャス・ニコ生・SHOWROOM…コロナ禍の「ライブ配信アプリ」戦国時代。主要11タイトル徹底比較(BUSINESS INSIDER/杉山 信弘)
    ※自分のしらないアプリがけっこうあって参考になりました。
    https://www.businessinsider.jp/post-217127
  • 『フォートナイト』に待望の「乗れるクルマ」来る? マップから車が消えたワケって…それ?(GIZMODO/R.Mitsubori)
    ※アップデートに合わせていろいろ仕掛けてくる『フォートナイト』ですが、これもその一環ですかね?
    https://www.gizmodo.jp/2020/07/fortnite-no-sweat-insurance.html
  • その謎を解くのは誰か? “暗号”を身にまとうビスポーク仕様「ロールス・ロイス レイス クリプトス コレクション」登場【動画】(GENROQ Web)
    ※先日話題になった50台限定の謎解き付ロールス・ロイスの具体的な内容+動画。
    https://genroq.jp/2020/07/09/83497/
  • ロールス・ロイスが謎解きのオンラインゲームを発表(Octane Japan)
    ※そして、これならロールス・ロイスを買わなくてもプレイできるw
    https://octane.jp/articles/detail/5446
  • 棺桶に入って体験する“安全”な恐怖。 身動きの取れない監禁型お化け屋敷『絶叫棺桶』登場(ホラー通信/レイナス)
    ※棺桶に入ったままということは絶対に逃げられないので、もっと怖い気がします。(怖いのとても苦手なので自分では体験したくないw)
    https://horror2.jp/41214
  • 中国詩画オリジナル謎解きゲーム『絵巻・長恨歌』が7月23日(木)に日本で正式リリース! 玄宗の楊貴妃への愛を新感覚謎解きスタイルで表現(PR TIMES)
    ※ちょっとやってみましたが、水墨画風のアートがとてもいい感じ
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000060.000047942.html
  • リアル脱出ゲーム「グリードアイランド遊園地からの脱出」(SCRAP公式)
    ※プレイヤー同士で実際にカードを奪い合ったりは…しないですよね、やっぱり
    https://realdgame.jp/hunter2020/
  • withコロナの観光業を救う10のキーワード vol.4 ビジネスの目的から考える「オンライン/バーチャルツアー」成功の秘訣(前編・後編)(やまとごごろ.jp)
    ※ゲーム的な内容はあまりないですが、リアルとバーチャルの繋ぎ方の参考事例として
    https://www.yamatogokoro.jp/column/withcorona_10keywords/39323/
    https://www.yamatogokoro.jp/column/withcorona_10keywords/39324/
  • NHK、遠くの人と同じ場所共有--VR、AR活用した空間共有コンテンツ視聴システム(CNET Japan/浅賀美東江)
    ※このシステムは面白そう!はやく実用化されないかな。
    https://japan.cnet.com/article/35157295/
  • ブロックチェーンはゲームコミュニティを豊かにする。NFTによる価値証明が繋げるメタバース(HUDGE GUIDE/田上智裕)
    ※「分散型のモデルを考察した場合、現状のままではあまりにも少数のプレイヤーからしか収益をあげることができない」という指摘はその通りですね。
    https://hedge.guide/feature/unitize-2000-session-report2-bc202007.html
  • 「TOKYO 2021」アーカイブがオンラインで公開。3Dウォークスルーやドキュメント映像も(美術手帖)
    ※3Dウォークスルー+動画や解説の形態はインスタレーション作品が多い展示会だとけっこう有効かも。このシステムで脱出ゲームやARGも作れそうだと思ったり。
    https://www.tokyo2021.jp/bizyututenarchive/
  • 「俺より強いやつらに会いに行く」 コロナ禍を乗り越え企画展を開催した「ストII世代」の熱意(YAHHO!ニュース/鴫原盛之)
    ※私も昨日行ってきました。リアル波動拳撃てるボーナスステージとか、敗北顔を自分の顔にできるのとか、インタラクティブなコンテンツもあり。
    https://news.yahoo.co.jp/byline/shigiharamorihiro/20200721-00185905/
  • 【メイキング】BONUS STAGE 2020 in FUKUOKAで波動拳が撃てるようになるまで(anno lab公式)
    ※そして上記のコンテンツを作った福岡のクリエイティブ集団『anno lab』のメイキング記事です。
    https://annolab.com/making-of-bonus-stage-2020-in-fukuoka/
  • [2020.8.1 new open] 不均質な自然と人の美術館(ぶんごたかだ)
    ※同じく『anno lab』が作った常設のインタラクティブコンテンツ。
    https://www.showanomachi.com/spots/detail/247
  • Setting the Tone, Virtually: Creating the Magic Circle Online (Feature)(英語/NO PROSCENIUM/Kathryn Yu)
    ※対面型のイマーシブエンタメをオンライン型に変えた時に、没入感を上げるために注意すべきことみたいなお話
    https://noproscenium.com/setting-the-tone-virtually-creating-the-magic-circle-online-feature-296271ac5a5b
  • ホロライブ運営会社、ゲーム実況等で著作権問題浮上 所属VTuberも困惑(KAI-YOU/ Yuuki Honda)
    ※実況が法人化すると当然出てくる問題ですよね。以前あったマーダーミステリーのネタバレ実況とかも含め、今後体験型ゲームでもいろいろ気をつけた方がよさそうな部分。
    https://kai-you.net/article/76933
  • 【重要】MAZARIA閉場のお知らせ(MAZARIA公式)
    ※新型コロナの影響もあって、私は一度も行かないまま……(泣)
    https://bandainamco-am.co.jp/others/mazaria/jp/news/article.php?p=553
  • 「リアル脱出ゲーム」のSCRAP Zoomを使ったインタラクティブ演劇を始動(Foebes JAPAN)
    ※『シークレットカジノ』の紹介記事
    https://forbesjapan.com/articles/detail/36043

2020年7月27日

【ミニニュース 2020/07/27】その他の気になるニュース

その他の気になるニュース

(文:石川淳一)

今回はその他の気になるニュースのみです。また1ヵ月近く空いてしまいました・・・。今回は数が多いので海外の記事以外はコメントなしです、ごめんなさい。
そして、まとめ終える直前に「 タイムトラベラーを自称するジョン・タイターという人物がTwitterに現る」という大ネタが飛び込んできましたが、現時点ではどのような展開をするのか何ともいえない状態なので、もしARG的な展開があったら次回以降また取り上げたいと思います。

2020年6月30日

【ミニニュース 2020/06/30】『Immersive Entertainment Industry Annual Report』2020年版発行

■『Immersive Entertainment Industry Annual Report』2020年版発行

 イマーシブエンタテインメント産業の情報をまとめた『Immersive Entertainment Industry Annual Report』の2020年版が発行されました。
無料でpdf版が入手できます。

『Immersive Entertainment Industry Annual Report』表紙